2016年2月

2016年2月24日 (水)

大学版スーパー・イングリッシュ・コースとして英文科では比較文学・文化コースを2年前に立ち上げました。授業はすべて英語で行われ、カリフォルニア大学バークレー校でPhD(博士取得)、UCLAで教鞭をとられていたアン・マクナイト先生をコース担当者としてお迎えしています。ポップカルチャーやフードスケープなども英語で学べます。

英語ネイティブ・スピーカーの講師数23名(英文のみ):

専任教員4人、

兼任講師18人、

Teaching Assistant1人

と充実しています。国別ではアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、ジャマイカ、インド、と多彩です。